PR

 米IDCは,世界パソコン市場に関する調査結果を米国時間3月23日に発表した。それによると,2004年は全体的に堅調な成長を見せたが,日本市場の回復が遅れていることや米国市場の見通しが不透明なことから,2005年の世界パソコン出荷台数は従来の予測を下回る見通しだ。同社は昨年11月に,2005年の世界パソコン出荷台数の伸び率見通しを前年比10.1%増と発表したが,これを9.7%増に引き下げる。

 ただし,2009年末までの長期でみた場合,増加率は年平均8%強で推移する。同社は2005年の世界パソコン出荷台数を1億9540万台と予測しており,2009年には2億7300万台に達するとみる。

 「2005年は2004年に比べて伸び率が鈍化するものの,携帯型パソコン分野や新興市場は引き続き好調となる。モバイルの普及,旧式システムの更新などの長期的な要因が,2010年までの堅調な成長を支えてくれる」(IDCディレクタのLoren Loverde氏)

 地域別の主な調査結果は以下の通り。

・米国:2004年は伸び率が2年連続で11%近くに達したが,2005年は7.6%に落ち込む

・西欧:携帯型パソコンが引き続き成長のけん引役となる。携帯型パソコンの出荷台数は,2003年に約40%増,2004年に約30%増となり,2005年は20%以上増加する

・日本:企業向けパソコンが市場をけん引するが,2005年の伸び率は5%を下回る見込み。2004年は12%増だった

・アジア太平洋:2005年は,2004年ほどの伸び率(16%強)は見込めないものの,引き続き2ケタ成長となる

■2002~2006年,米国および世界市場におけるパソコン出荷台数
(単位:100万台)
--------------------------------------------------------------------
地域                         2002年 2003年 2004年 2005年 2006年  
--------------------------------------------------------------------
米国出荷台数 
消費者向けパソコン            17.1   20.0   21.8    23.4    25.6
企業向けパソコン              30.5   32.7   36.5    39.3    42.2
合計                          47.6   52.7   58.3    62.7    67.7

世界出荷台数
消費者向けパソコン            49.8   56.6   64.2    69.9    75.9
企業向けパソコン              88.4   98.2  113.9   125.5   136.3
合計                         138.2  154.8  178.1   195.4   212.2
--------------------------------------------------------------------
出典:IDC
注:2005年,2006年は予測データ
■2003~2006年,米国および世界市場におけるパソコン出荷台数の伸び率
(単位:%)
--------------------------------------------------------------------
地域                                2003年  2004年 2005年  2006年
--------------------------------------------------------------------
米国の伸び率
消費者向けパソコン                   17.3%   8.9%   7.6%   9.0%
企業向けパソコン                      7.2%  11.7%   7.6%   7.4%
合計                                 10.8%  10.6%   7.6%   8.0%

世界の伸び率
消費者向けパソコン                   13.6%  13.5%   8.8%   8.7%
企業向けパソコン                     11.2%  15.9%  10.2%   8.6%
合計                                 12.0%  15.0%   9.7%   8.6%
--------------------------------------------------------------------
出典:IDC
注:2005年,2006年は予測データ

◎関連記事
「2005年パソコン出荷台数の伸びは前年比9%に留まる」,米Gartnerが予測
「2010年の世界PC台数は現在の約2倍に,新興市場の増加が顕著」,米調査
「2005年の世界PC出荷台数,減速傾向なるも10.1%増加の見込み」,米IDC調査
米Gartnerが2004年のPC市場予測を下方修正,「出荷台数は前年比11.4%増」
「2004年の世界パソコン出荷台数は前年比14.2%増,ただし2005年以降は停滞」,米調査
「2004年Q3のPC市場,世界および米国で米Dellが首位を維持」,米調査
「2005年は『再編成』の年に」,米IDCが来年のIT市場を予測
「2007年までにPCメーカー上位10社のうち3社が撤退」,米Gartnerが予測

[発表資料へ]