PR

 米Gartnerが,世界半導体市場に関する調査結果の最終確定値を米国時間3月23日に発表した。それによると,在庫過剰に対する懸念があるにもかかわらず,2004年の売上高は前年比23.4%増の2199億ドルにのぼった。

 「DRAMとNAND型フラッシュ・メモリーが大半を占めるメモリー事業はコモディティ化しており,2004年の軟調な供給状況の影響を受けにくかった。最終製品分野別では,無線およびデジタル家電が活気を取り戻し始めた」(Gartner社世界半導体グループ担当副社長のJeremey Donovan氏)

 売上高トップのベンダーは米Intelの307億3000万ドル(前年比14.2%増)。市場シェア14.0%(前年は15.1%)を獲得し,13年連続の1位となった。同社はデジタル携帯電話機や無線LAN向けICなど,新たな市場への取り組みを積極的に続けているという。

■売上高ベースの半導体ベンダー・トップ10(単位:100万ドル)
===================================================================================
     順位         ベンダー                 2004年              2003年        成長率
2004年 2003年                          売上高 市場シェア   売上高 市場シェア 
-----------------------------------------------------------------------------------
  1      1    Intel                    30,730   14.0%     26,899   15.1%   14.2%
  2      2    Samsung Electronics      16,276    7.4%     10,502    5.9%   55.0%
  3      4    Texas Instruments         9,678    4.4%      7,410    4.2%   30.6%
  4      3    ルネサス テクノロジ       9,001    4.1%      7,936    4.5%   13.4%
  5      7    Infineon Technologies     8,945    4.1%      6,864    3.9%   30.3%
  6      6    ST Microelectronics       8,761    4.0%      7,180    4.0%   22.0%
  7      5    東芝                      8,538    3.9%      7,356    4.1%   16.1%
  8      8    NECエレクトロニクス       6,438    2.9%      5,648    3.2%   14.0%
  9     10    Philips Semiconductors    5,689    2.6%      4,512    2.5%   26.1%
 10      9    Freescale Semiconductor   5,519    2.5%      4,631    2.6%   19.2%
-----------------------------------------------------------------------------------
  -      -    その他                  110,305   50.2%     89,304   50.1%   23.5%
  -      -    合計                    21,9880  100.0%    178,242  100.0%   23.4%
===================================================================================
出典:Gartner社のDataquest(2005年3月)

 米メディアの報道(EE Times)によると,Gartner社は「半導体市場は2005年に前年比3.6%拡大するが,2006年は同2.1%増にとどまる。特にメモリー製品は2005年に同2.9%減,2006年に同13.8%減となって成長に急ブレーキがかかり,同市場の“アキレスけん”となる」と予測している。

◎関連記事
「04年の世界半導体製造装置市場は371億ドル,前年比67%増」,SEMI調査
1月の世界半導体市場は前月比0.5%減収,ただし「在庫消化が進み今後に期待」
2005年の中国通信業界は前年比27%拡大,「ただしICは依然として輸入頼み」
「04年の世界半導体ウエーハ出荷面積は22%増,売上高は26%増」,SEMI調査
「2005年半導体市場は5.7%減の1993億ドル規模に縮小」,米In-Statが予測
「04年の世界半導体市場は26%成長,05年は生産過剰の調整で2%減」,米調査
「04年の世界半導体製造装置市場は59%増,ただし05年は一時縮小」,SEMI調査
「半導体業界,今後10年でベンダーの40%が撤退する可能性あり」,米Gartnerの調査

[発表資料へ]