PR

 米Apple Comupterは米国時間4月13日に,「Mac OS X」の次期メジャー・バージョン「10.4」(開発コード名「Tiger」)を4月29日より販売すると発表した。Macintoshに保存したデータを即座に検索可能なデスクトップ検索技術「Spotlight」や,各種情報へ効率よくアクセスできる「Dashboard」機能など,「新機能の数は200以上」(Apple社)。

 Spotlightでは,書類のメタデータを索引化するため,電子メール,コンタクト情報,アポイントメント,画像,PDFファイルやMicrosoft Office書類など,あらゆる情報を検索できるという。同検索技術は,OSの中核部分に組み込みこんでおり,ファイルに変更が加えられても検索結果をすぐに更新する。

 Dashboardは,ウィジェットと呼ぶアクセサリ・アプリケーションで構成する。ユーザーはクリック操作で,株式情報,天気予報,飛行機のスケジュール,単位や通貨換算,電話帳といった必要な情報にアクセスできるようになる。同機能は,HTMLやJavaScriptなどの標準的なWeb技術を基盤とするため,サードパーティによる新たなウィジェットの開発も可能。

 また,繰り返しの多い作業を自動化できるワークフロー・アプリケーション「Automator」を装備する。ユーザーはカスタマイズ可能なアクション・ライブラリの中から任意のものを選び,ドラッグ&ドロップすることでワークフローを作成できる。

 ビデオ会議向けソフト「iChat」では,ビデオ圧縮技術H.264に対応し,「同じ帯域幅で,これまでより美しい画像を提供できる」(同社)。オーディオ会議では10人まで,ビデオ会議では4人まで参加できる。

 さらにApple社は同日,サーバー用OSの新版「Mac OS X 10.4 Server」(開発コード名「Tiger Server」を発表した。「100以上のオープンソース・プロジェクトと標準ベースのソフトウエアを搭載し,Mac,Windows,Linux環境のクライアント運用を容易に行える」(同社)。発売はMac OS X 10.4と同じ4月29日から。

 Tiger Serverは,64ビット・アプリケーションのネイティブ対応を提供する。「64ビット・アドレッシングによって大量のメモリ空間にアクセスし,64ビットの高性能を引き出せる。また,64ビットに最適化された数学ライブラリを使った,高精度の数学計算も可能」(同社)。なお,32ビット・アプリケーションも同時に利用できる。

 「iChat Server」ではSSL/TLS暗号化技術によって,社内コミュニケーションの暗号化を行えるようにした。オープンソースのJabberクライアントにも対応可能。

 Webログを容易に運営できる「Weblog Server」は,ブラウザの「Safari」と互換性があるため,ブラウザを使ったコンテンツの公開/配信が簡単に行える。認証のために,Open Directory,LDAP,アクセス・コントロール・リストとも統合できる。

 TigerとTiger Serverの両方に,クラスタリング技術の「Xgrid」を同梱する。Xgridを使ってノードの設計,ジョブの投入,結果の取得といったプロセスを簡素化できるため,複数のMacで仮想スーパー・コンピュータを構築できるという。同社では,「分散コンピューティング・アーキテクチャを内蔵した初めてのOS」としている。

 TigerとTiger Serverは4月29日の午後6時より,Apple社のオンライン・ストア「Apple Store」やApple社認定販売店を通じて購入可能となる。Tigerの米国での希望小売価格は,シングル・ユーザー・ライセンスが129ドル。同一住所で5台までインストール可能な「Mac OS X Tiger Family Pack」が199ドル。Tiger Serverは10クライアント版が499ドル,クライアント無制限版が999ドル。

◎関連記事
米Apple,Mac OS Xの次期メジャー・バージョン「Tiger」と「Tiger Server」を披露
米Oracle,Mac OS X開発者に「Database 10g」と「JDeveloper 10g」を提供
「ユニークなMac OS Xの環境に触れてほしい」――米Apple ComputerのOkamoto副社長 
米Apple,デスクトップ管理ソフトの新版「Apple Remote Desktop 2」を発表
安くて小さいMacとiPod,そこには米Appleの巧みな新戦略が
米Appleが「PowerBook」の新シリーズを発表,最大1.67GHzの「PowerPC G4」搭載 
米Apple,「iPod photo」と「iPod mini」の新製品を発表
Mac OS Xのセキュリティ・ホールをふさぐパッチが公開,Safariは「IDN問題」に対応 

[発表資料(1)へ]
[発表資料(2)へ]