PR

 米AMDが,フル・サイズのノート・パソコン向けプロセサ「Mobile AMD Athlon 64 processor 3700+」を米国時間4月14日に発表した。世界各地で直ちに利用可能とする。

 x86命令セット・アーキテクチャ(ISA)を64ビットに拡張した「AMD64」を採用。32ビットおよび64ビットの両アプリケーションを実行できることから,「64ビット・アプリケーションへのスムーズな移行が可能」(AMD社)としている。

 Windows XP Service Pack 2(SP2)と組み合わせてウイルスやワームによる攻撃を防ぐ技術「Enhanced Virus Protection(EVP)」に対応。動的に消費電力管理を行うAMD PowerNow!技術により,バッテリ駆動時間が長いという。

 Mobile AMD Athlon 64 processor 3700+の1000個ロット時の単価は336ドル。

 AMD社によると,米Gatewayが新型ノート・パソコン「Gateway 7426GX」に同プロセサを搭載している。

◎関連記事
米AMDがノートPC向け新プロセサ「Turion」をリリース,消費電力25W/35Wで1.6G~2.0GHz
米AMD,ホリデー・シーズン向けて新型プロセサ「Mobile AMD Sempron 3000+」をリリース
米AMD,“デスク・ノート”向けプロセサ「AMD Athlon 64 processor 3700+」を発表
米AMD,モバイル用プロセサ専門の研究所を東京に開設
米IntelがIDFで将来版「Centrino」をデモ,各種モバイル・コンセプトも発表
米Intel,IDF Spring 2005でプロセサのデュアル/マルチ・コア化推進を強調
米Transmetaの新たな事業戦略,「知的財産のライセンスに主軸を移行」
「2004年の世界PC出荷台数は前年同期比12%増,ノートPCが好調」,米Gartner

[発表資料へ]