PR

 英Vodafoneは,同年中にプッシュ型のメール・サービスを欧州全域に拡大する計画を現地時間4月21日に明らかにした。

 同社は現在,スペイン法人からプッシュ型メール・サービスを提供している。その他にも同社のドイツ,ギリシャ,イタリア法人,フランスとフィンランドの通信事業者を通じて試験的なサービス提供を行なっている。

 同サービスでは,ユーザーが選択したデバイスに新しい電子メール,アポイントメント,コンタクトの詳細が自動的に配信される。また,ユーザーは,Word,Excel,PowerpointとPDF形式の添付ファイルをダウンロードできるようになる。

 同サービスに対応する機種は,「Vodafone v1620」,「Motorola MPx220」,「Nokia 6630」,「Sony Ericsson P910i」。新しい対応機種の提供も予定されている。

◎関連記事
英Vodafoneが13カ国で3Gサービス開始,「2006年3月までに加入者1000万人超を見込む」
フィンランドのNokiaと英Vodafone,モバイル向けJavaの取り組みで協力
英Vodafoneとスクウェア・エニックスが提携,欧州市場でモバイル・コンテンツを提供

発表資料へ