PR

 米Wal-Martと米Netflixは,オンライン映画事業に関して共同プロモーション契約を締結した。両社が米国時間5月19日に明らかにした。両社は,DVD販売とレンタルの共同プロモーションを展開し,それぞれのWebサイト上で互いのサービスを宣伝する。

 Wal-Mart社のオンライン・ショップWalmart.com(http://www.walmart.com)は,レンタル・サービスから撤退してDVDの販売に注力する。同サービスは,すでに新規会員の受け付けを停止している。

 両社の提携により,既存のDVDレンタル会員は,任意でNetflix社サービスの会員となり,1年間Wal-Martと同じ料金でNetflixのサービスが利用できる。同サービスのサイトからリンクされているNetflix社サイトでDVDレンタル・サービスへの加入手続きができる。また,Wal-Martサイトでは,オンラインのDVDレンタルに興味を持つ顧客にNetflix社サービスを紹介する。

 一方,Netflix社は,同社のDVDレンタル・サイトと加入者へのメールでWal-Mart社のDVDオンライン販売を促進する。

 サービス加入者の増加が続くNetflixは,2005年末までにサービス加入者が400万人に達する,とする予測を明らかにしていた。同社は,「提携により同社のサービス加入者の増加と経済的なパフォーマンスに大きな影響は無いと予想されるため,4月21日に発表した事前予測の修正は無い」,としている。

◎関連記事
米Wal-Mart,音楽ダウンロード・サービスを開始,1曲88セントで
米Amazon.comが英国サイトでDVDレンタルを開始,月額制モデルを採用
米Microsoftが映画関連サイト3社と提携,MSNでDVDレンタルやVODが可能

発表資料へ