PR

 米連邦捜査局(FBI)と米国土安全保障省の移民局(ICE)は,映画の違法コピーなどを配信していたピア・ツー・ピア(PtoP)ネットワーク「Elite Torrents」を封鎖した。米司法省が米国時間5月25日に明らかにしたもの。

 同ネットワークは,従来より高速な大容量ファイルの配信を可能にするファイル交換技術「BitTorrent」を使用している。会員は13万3000人を超え,過去4カ月で1万7800タイトルの映画およびソフトウエアを違法に配布したという。同ネットワークを通じて「スター・ウォーズ エピソードIII: シスの復讐」の違法コピーが,映画公開の6時間以上前からインターネット上に流出し,24時間で1万回以上ダウンロードが行われた。

 FBIとICEは同ネットワークが著作権侵害にあたるとして,25日の朝,Elite Torrentsの主要メンバーに対し,全米各地で10件の捜査令状を執行。当局は,同ネットワークのメイン・サーバーを押収した。BitTorrentを用いたPtoPネットワークで著作権侵害行為を働いた個人に対する初めての摘発となる。

 なお同日以降,Elite TorrentsのWebサイト(Elitetorrents.org)にアクセスすると,「This Site Has been Permanently Shut Down by the Federal Bureau of Investigation and U.S. Immigration and Customs Enforcement(このサイトは,FBIとICEによって恒久的に閉鎖されました)」と表示される。

 司法次官補代理のJohn C. Richter氏は,「当局の目的は,このような違法ネットワークをできるだけ早く封鎖し,ハイテク技術を使用した著作権侵害行為が,努力して著作物を作成した人々に深刻な経済的損害を与えるのを食い止めることだ」と述べた。

◎関連記事
米映画業界が,PtoPで不正な映画ファイル交換向けサーバー運用した個人を提訴
米映画協会,不正な映画配信利用で複数の個人を提訴へ
PtoP業界団体のDCIA,米映画業界団体に協力呼びかけ
「約40%の親はコンテンツの違法ダウンロードに対する自覚が足りない」,米映画業界調査
「音楽/ビデオ・ファイルの入手経路,PtoP以外にMP3プレーヤやIMも」,米調査
ドイツBertelsmann子会社と米Intel,PtoP型コンテンツ配信サービス実現に向け提携
「PtoPファイル交換,ユーザーの約40%が会社のネットワークを利用」,米調査 
「スター・ウォーズ」ファン心理を突くワームとフィッシング,IMユーザーは要注意

[発表資料(PDF)]