PR

 英Netcraftが英国時間5月24日に,フィッシング・サイトへのアクセスを未然に防ぐツールバー「Netcraft Toolbar」の「Mozilla Firefox」対応版を発表した。同社Webサイトから無償でダウンロードできる。Firefoxが動作する環境であれば,OSの種類は問わない。

 米メディアの報道(CNET News.com)によると,同社は2004年12月に「Internet Explorer(IE)」対応版のNetcraft Toolbarをリリースしている。

 Netcraft Toolbarは,コミュニティのメンバーから寄せられた情報をもとに,フィッシング・サイトへのアクセスをブロックする。IE対応版をリリースして以来,現在までに7000個のフィッシング・サイトを見つけたという。

 Netcraft Toolbarでは,閲覧しているWebサイトのホスティング国や地域,立ち上げからの期間,人気などを表示し,リスク指標として示す機能を提供する。。

◎関連記事
「スター・ウォーズ」ファン心理を突くワームとフィッシング,IMユーザーは要注意
攻撃対象を特定する「パーソナライズド・フィシング」,米Cyotaが警告
「巧妙になるフィッシングの手口,米国ではメールを信用できない状況に」――セキュアブレイン山村氏
「フィッシング対策協議会」が活動開始,一般消費者へ情報提供と注意喚起
Windows Updateの偽サイト出現、フィッシングの可能性
「3月はフィッシング・メッセージが急増」,米Mail-Filters.com
「フィッシングの新たな手法『ファーミング』に要注意」,フィッシング対策団体の調査
今年もだまされないようにしよう

[発表資料へ]