PR

 米eBayは米国時間6月1日,比較ショッピング・サイトの米Shopping.comを買収することで両社が最終合意に達したことを明らかにした。eBay社は,Shopping.comのすべての発行済み株式を1株当たり21ドルの現金で買い取る。買収金額は約6億2000万ドルとなる見込み。手続きは,Shopping.com社の株主承認などを経て,2005年第3四半期に完了する予定。

 Shopping.com社のサイトは,加盟店の数百万点におよぶ商品の価格を比較および検討できる。同サイトの「Epinions」コミュニティでは,4万人以上が商品に関するコメントを200万件近く寄せており,消費者はこれらのコメントを参考に購買決定が行える。

 「Shopping.com社の買収により,eBay社の売り手のチャンスをさらに拡大できる。Shopping.com社の比較技術とEpinionsコミュニティは当社の技術およびコミュニティと統合するのに最適だ」(eBay社North America部門社長のBill Cobb氏)

◎関連記事
米eBay,小企業向けECソフト・ベンダー米Kurantの技術資産を買収 
米eBay,オランダの大手オンライン販売/広告サイト企業を買収
米eBay,賃貸情報サイトの米Rent.comを約4億1500万ドルで買収
米eBay,「売ってください」リクエストを投稿できる「Want It Now」サービス
「もっとも訪問者が多いショッピング・サイトは『eBay』」,米調査
「景気向上で,オンラインのショッピングと個人的なファイナンス活動が増加」,米調査
「オンライン・ショッピング・ユーザーの59%は,まず情報収集から」,米調査
「2004年12月のオンライン・ショッピング,69%がブロードバンド利用」,米調査 

[発表資料へ(PDF形式)]