PR

 米TiVoは,同社のDVRに録画したテレビ番組などのコンテンツをパソコン再生するための機能「TiVoToGo」のモバイル対応について,米Microsoftおよび米Intelと協力体制を敷く。3社が米国時間6月8日に発表したもの。

 TiVoToGoを強化し,「Windows XP」搭載パソコンに転送したコンテンツを,「Windows Mobile」を搭載した携帯型メディア・プレーヤ(Portable Media Center)やスマートフォン,Pocket PCなどに配信できるようにする。Intel社は,Portable Media Center向けに「Intel Mobile Media Technology」を提供する。

 トライアル・キャンペーンとして,3社と米American Airlinesは,同日のダラス・フォートワース国際空港発便の一部搭乗客に無料でPortable Media Centerを配り,TiVoToGoのモバイル利用を体験してもらう。

 また,Microsoft社とTiVo社は,今夏に「Summer of Mobility」懸賞プログラムを実施し,毎日1名に,Portable Media CenterとTiVo社製セットトップ・ボックスを組み合わせたモバイル・エンターテインメント・パッケージを進呈する。

◎関連記事
米Microsoft,デジタル・メディア戦略に向けた提携などを発表
米Microsoft,モバイルOSの新版「Windows Mobile 5.0」がRTMに
米Intelと米Microsoft,「デジタル・ホーム」構想の共同キャンペーン
米Tivo,サービス加入者数が300万人を突破
米TiVoの“録画番組のネット共有機能”,「少人数なら合法」とのFCC判断
米TiVo,HDDレコーダ「TiVo Series2」を家庭内ネットワークで活用するためのサービスを発表
「2004年の家庭用メディア・サーバー市場,出荷台数はほぼ倍増で600万台に」,米調査
「米消費者のメディア利用手段に変化,オンデマンド化が進む」,米調査

[発表資料へ]