PR

 米AMR Researchが,サプライ・チェーン・マネジメント(SCM)市場に関する調査結果を米国時間7月6日に発表した。それによると,2004年の売上高は約55億ドルで,前年に比べて4%成長。「過去2年間の減少から増加に転じた」(同社)

 ただし,SCMベンダーすべてが今回の成長に貢献したわけではない。売上高が10%以上増えたベンダーが14社あったのに対し,7社の売上高が10%以上減少した。

 2004年のベンダー首位(売上高ベース)はドイツのSAP(6億1900万ドル)で,第2位は米i2 Technologies(3億1900万ドル),第3位は米Oracle(2億8300万ドル)だった。2005年の売上高見通しは,SAP社が6億3900万ドル,i2社が2億8700万ドル,Oracle社が6億400万ドルで,「2位と3位が入れ代わる見込み」(同社)。

 「SCMベンダーにとって過去4年間は苦難の道のりだったため,多くのベンダーが戦略を見直した。現在販売されているアプリケーションは改善が施され,顧客が購入するようになっている」(AMR Research社調査部門バイス・プレジデントのLora Cecere氏)

■2004年のSCMベンダー別売上高ランキングと2005年の成長予測
-----------------------------------------------------------------------------
                            2003年   2004年   2005年      2004年       2005年
2004年                       市場     市場     市場       前年比       前年比
売上高 会社名              シェア  シェア   シェア      成長率       成長率
順位                                           予測                     予測
-----------------------------------------------------------------------------
1      SAP                   11%     11%     12%        11%           3%
2      i2 Technologies        8%      6%      5%       -21%         -10%
3      Oracle*                5%      5%     11%         0%         113%
4      PeopleSoft             5%      5%      0%         7%        -100%
5      Manhattan Associates   4%      4%      4%         9%           2%
6      IBS                    3%      3%      4%         9%           7%
7      Manugistics            4%      3%      3%       -18%          -4%
8      Infor Global Solutions 1%      3%      3%       205%           5%
9      Swisslog               3%      2%      2%        -3%           0%
10     RedPrairie             2%      2%      2%         6%           4%
-----------------------------------------------------------------------------
*Oracle社は2004年12月28日に米PeopleSoftを買収
出典:AMR Research社

◎関連記事
「2004年のSCMソフト市場は前年比5%増の55億ドル規模へ」,米調査
「2007年にはRFID統合サービスの売上高がRFIDハードウエアを超える」,米調査
「企業はSCM導入に手を焼いており,活用は不十分」,米企業の調査
「サプライ・チェーン投資で期待通りの成果を上げていない企業は45%」,米調査から
「企業IT支出の展望は全般的に良好」,米CIO Magazine誌の調査
「2005年世界IT支出の増加は減速,中国,インド,ロシアが大きく成長」,米IDC 
「中堅企業のIT支出,戦略との関わりが重要」,米Gartner調査
「2004年に5%増加した小売業界のIT支出は,2005年には1%減少へ」,米調査

[発表資料へ]