米Yahoo!は,新しい求人検索エンジンのサービス開始を米国時間7月12日に発表した。求職者は,「 Yahoo! HotJobs(www.hotjobs.com)」においてインターネット上の求人情報を検索できる。Yahoo! HotJobsは,同サイトに寄せられた求人情報を提供するだけでなく,インターネットを巡回する検索技術を導入することにより,求人者や仕事関連サイトからの情報も提供する。

 Yahoo!社は,新しい検索エンジンを通じて求職者と求人者の両方が最適な結果が得られるようにテストを実施している。Yahoo! HotJobsでは,求人リストと巡回して収集した求人情報に加えて,求職者向けに履歴書,人脈作りや面接のアドバイス,給料計算機,背景調査といったキャリア管理ツールも提供している。

 また,同サイトは,求人者,リクルータ,人材会社が,コスト効率良く適格な候補者を見つけられるように,求人活動を支援するソリューションや採用管理ソフトも提供している。

◎関連記事
「5月の米国雇用状況, IT分野ではメーカー/サービスが拡大」,米労働省の調査
「4月の米国雇用状況, IT関連が拡大傾向」,米労働省の調査
米Yahoo!,検索エンジン「Yahoo!」と「My Yahoo!」のトップ・ページを刷新
「2005年の米国市場は雇用が拡大,10人に4人が転職を予定」,米調査
「米国大手新聞の49%がオンラインのみの求人広告枠を販売」,米企業の調査

発表資料へ