PR

 米SourceLabsは米国時間8月2日に,企業向けJavaアプリケーション開発ツール「SASH Stack for Java」を発表した。Apache Struts(S),Apache Axis(A),Spring Framework(S),Hibernate(H)といったオープンソースのアプリケーション・フレームワークを,Webアプリケーション構築用のテスト済みソフトウエア・スタックに統合する。

 SourceLabs社CEOのByron Sebastian氏は,「多くの企業のIT部門が,Webアプリケーション開発を効率化するために,SASHコンポーネントを個別に導入している」と指摘する。「当社は人気の高いコンポーネントをまとめて,サポートが受けられる単一製品として提供する。企業は,これらのコンポーネントをより手頃な価格で購入し,動作上のリスクも軽減できる」(同氏)

 SASH Stack for Javaは,軽量で,プログラムが容易なコンテナを備え,Web向けユーザー・インタフェース・フレームワーク,互換性のあるWebサービス・スタック,効率的なデータ・アクセスを提供する。「従来のJ2EEよりも生産性の高いサーバー側Java開発を可能にする」(同社)。米BEA Systemsの「WebLogic」,米IBMの「Websphere」,米Oracleのデータベース管理システムに対応する。

 また,SourceLabs社は,オープンソース・ソフトウエアを導入する企業向けのサブスクリプション制サポートおよび保守サービス「Premium Support and Maintenance Subscriptions」についても明らかにした。導入前のコンサルティングに始まり,導入後の24時間電話サポート,セキュリティ・アップデート,継続メンテナンスなどを提供する。

◎関連記事
米SourceLabs,「構成テスト済み」のオープンソースのインフラ・ソフト・パッケージ
オープンソース提唱者のBruce Perens氏が米SourceLabsの幹部に
オープンソースに学ぶべき点はコミュニティ」--米Microsoft Linux/OSS戦略担当 Bill Hilf氏
「オープンソース・ソフトの導入要因は価格ではない」,米Evans Data
「Java開発者はオープンソース・ソフトを信頼し,積極的に利用している」,米調査より
米SpikeSource,米Intel,カーネギーメロン大など,オープンソース・ソフトの格付けモデルを提案
EU,オープンソース・ソフトウエア・プロジェクトに約83万ドルを出資
「アジア太平洋地域の開発者の約半数がオープンソース導入を拡大する予定」,米調査

[発表資料(1)]
[発表資料(2)]