米Microsoftは,ビデオ・ゲーム機でありホーム・エンタテインメント・システムである「Xbox 360」の価格を 米国時間8月17日に発表した。2モデルが用意され,ゲーム機本体にコントローラ,本体の外観を変えられるフェイス・プレート,SビデオAVケーブルが付属する「Xbox 360 Core System」は,米国で299.99ドル,欧州が299.99ユーロ,英国が209.99ポンドで販売される。

 また,周辺機器フルセットが付属するモデル「Xbox 360」はそれぞれ399.99ドル,399.99ユーロ,279.99ポンドで提供される。同モデルでは,本体以外に20Gバイトの脱着可能なHDD,ワイヤレス・コントローラ,ヘッドセット,コンポーネントHD AVケーブル,メディア・リモコンなどが付属する。

 両モデルとも販売時期はクリスマス・シーズンで,北米,欧州,日本の世界3大市場で同時発売される予定。日本における発売に関する詳細は,9月に開催される「東京ゲームショウ 2005」で発表されるという。

 Xbox担当主任のRobbie Bach氏は,「Xbox 360のエンタテイメントにおける真価は,言葉では言い尽くせない。美しいグラフィックス,オーディオ,オンライン・プレイを実現する処理能力を備えるに留まらず,CD,DVD,MP3のほか,携帯オーディオ・プレーヤやデジカメなど幅広い機器のデジタル・データも楽しめるユニークなエンタテイメント機器としても活躍する」とコメントしている。

◎関連記事
MS,次期ゲーム機Xbox 360用周辺機器でライセンス料を徴収
「米国ゲーム愛好者の79%が家族でゲームを楽しむ」,米AOLの調査
「北米向けPSPの売上高が発売1週間で1億5000万ドル以上に」,SCEI米法人
「2010年の電子ゲーム市場,インストール・ベースは現在の5倍以上の26億台に」,米調査
任天堂,北米向け「Nintendo DS」出荷数を計画の40%増に,既に全世界で120万台を販売

発表資料へ