PR

 東芝は2001年12月20日,SDカード型のBluetoothインタフェース・カード「Bluetooth SDカード」を発売した。同社のPocket PC「GENIO e」専用の周辺機器で,他の機器には使用できないとしている。価格は1万9800円。

 2001年3月に策定されたBluetooth 1.1規格に対応した。到達距離は見通しで約10m。同製品をGENIO eのSDスロットに挿入すると,Blurtooth対応パソコンとデータをやり取りしたり,Blurtooth対応携帯電話経由でインターネットに接続できる。別売の「Bluetoothワイヤレスモデムステーション」を使えば,通常の電話回線経由でもインターネット接続できる。カードを2台のGENIO eに装着することで,GENIO e同士でチャットも可能。

(大森 敏行=日経バイト)

東芝