PR

 トランスウエアは2002年3月29日,ノルウェーOpera Software社が開発したWebブラウザ「Opera」の日本語版の発売が,同年5月上旬頃になる見込みであることを明らかにした。2月8日に同製品を発表した際には,出荷開始は2002年3月下旬であるとしていた。

 現在,同社のサイトから出荷前評価版をダウンロードできる。出荷前評価版はOpera 6.01だが,正式版は「Opera 6.02日本語版」になるという。

 対応OSは,Windows 95/98/Me/NT 4.0/2000/XP。同社は,MacintoshやLinux,Solarisに対応したOpera日本語版の発売も予定している。Mac版は2002年夏頃の見込み。Linux版やSolaris版はその後になる。

(大森 敏行=日経バイト)

トランスウエア