PR

 アイ・ピー・レボルーションは2002年5月20日,最高伝送速度1Gビット/秒のインターネット接続サービスを開始すると発表した。「1ギガ」の名称で同日から提供する。

 ユーザから同社のバックボーンまでの回線については1Gビット/秒の帯域を保証する。固定で配布するグローバルIPアドレスは256個。月額利用料金は780万円である。東京23区,横浜市,川崎市,大阪市のそれぞれ一部で提供する。

 1Gビット/秒のインターネット接続サービスはビットキャットが2002年1月から提供している。月額利用料金は98万円。バックボーンまでの回線はスイッチング・ハブにより複数ユーザで共有する。固定で配布するグローバルIPアドレスは8個。ビットキャットは10Gビット/秒のサービスも用意しているが,「いまのところ契約したユーザはいない」(同社)という。

(市嶋 洋平=日経バイト)

アイ・ピー・レボルーション