野村総合研究所(NRI)は2002年度前半にも,マイクロソフトの「.NET Framework」によるWebアプリケーション開発を効率化するフレームワーク製品を発表する。同社は,Webアプリケーション開発の生産性を向上させるためにはフレームワークの利用が不可欠と判断。「J2EE(Java2Platform Enterprise Edition)」と並ぶ有力な技術である「.NET Framework」向けのフレームワーク製品を開発することとした。

 NRIは2001年1月に,J2EEによるWebアプリケーション開発を効率化するフレームワーク製品「オブジェクトワークス」を発表済み。同社はすでに50を超すプロジェクトで,オブジェクトワークスによるアプリケーション開発の実績がある。この3月には,オブジェクトワークスの新バージョンを発表したばかり。

中村 建助=日経コンピュータ