PR

 東京三菱銀行の一部口座に対しATMやインターネット・バンキング経由で振り込みができない、というシステム障害が発生している。トラブルが発覚したのは3月24日。25日からシステムの修正作業に入っているが、29日20時時点では復旧していない。

 トラブルが発生した原因について東京三菱銀行は公表していないが、「週明けにはトラブルを解消できる見込み」(広報部)という。東京三菱銀行はWebサイトのトップでこの事実を告知している。

 振り込みができないのは、同行の新松戸支店(千葉県松戸市)と西葛西支店(東京都江戸川区)の2支店で、3月22日以降に新規開設された口座。両支店は3月22日に、支店番号をそれぞれ変更し、それ以降に新設された口座は、新しい店番号で登録している。これら口座に対し、銀行ATMやコンビニATM、インターネット・バンキングからの振り込み操作ができなくなった。3月24日、顧客からの問い合わせで明らかになった。

 なお、店番号切り替え以前に作られた口座に関してはトラブルは起こっていない。店番号を読み替えるプログラムが正常に動作しているとする。

山田 剛良=日経コンピュータ