ぷららネットワークスは3月4日,同社が運営するインターネット接続サービス「ぷらら」で提供しているNTT地域会社の「Bフレッツ」向けメニューを拡充すると発表した。ユーザーは現在のBフレッツ向けメニューに月額300円を追加することで,固定IPアドレスを取得することなくWebサーバーを公開できる「ダイナミックDNSサービス」などを無料で利用できる。

 新たに追加したメニューは,月額4300円の「Bフレッツ・ベーシックプラスセット」,同1800円の「Bフレッツ・ファミリープラスセット」,同1500円の「Bフレッツ・マンションプラスセット」の三つ。いずれのメニューでも,「ダイナミックDNSサービス」を無料で利用できるほか,5時間/月までのダイヤルアップ接続料が無料になる。また,ホームページ開設など付加サービスの利用料金として使える「フリーチケット」が月額2500円分付く。

 ダイナミックDNSサーバーは,ユーザーがDNSサーバーを設置することなくWebページを公開できるサービス。これまでは,ぷららのインターネット接続メニューの中でもフレッツADSLに対応した「フレッツADSLセットプラン」と,フレッツISDNに対応した「フレッツISDNセットプラン」だけが対応していた。
(加藤 慶信=日経コミュニケーション)