米ラスベガスで開催中の「Networld+Interop 2002 Las Vegas」(N+I)において,米イントゥルバート・ネットワークスがベスト・スタートアップ賞を受賞した。受賞製品のIntruShield 4000は侵入検知システム(IDS)のアプライアンスという珍しいもの(写真はローエンドのIntruShield 2600)。最大2Gビット/秒のスループットが可能だという(2600は600Mビット/秒)。

 ソフトウエアではないメリットとして,さまざまな接続方法を可能にしている。例えばスイッチのSPANポートに接続して監視したり,一台で複数の場所の監視ができる。ネットワーク構成に影響を与えずに導入することが可能。夏ごろ出荷を始める予定。
(松原 敦=米ラスベガス発)