PR

 ソフトバンク・グループのBBケーブルは3月12日,ソフトバンクBBのADSL(asmmetric digital subscriber line)回線を使った放送サービス「BBケーブルTV」の本サービスを開始したと発表した。開始当初は,東京23区と三鷹市,狛江市,調布市の一部で視聴できる。

 BBケーブルTVは,月額料金で視聴できる19チャネル分の「ベーシックチャンネル」と,別途月額料金が発生する3チャネルの「アラカルトチャンネル」,ビデオ・オン・デマンド形式のコンテンツ・サービスで構成する。CS(通信衛星)放送などでも提供されている番組が中心である。

 料金は初期費用が9800円,月額料金が2500円。月額料金には,ベーシックチャンネルの視聴料と専用セットトップ・ボックスのレンタル料が含まれる。

 BBケーブルは,BBケーブルTVを2002年12月から試験提供していた。ユーザーが快適に視聴するには,「現状では常時2Mビット/秒程度のスループットが必要」(BBケーブル)である。

(島津 忠承=日経コミュニケーション)