PR

 J-フォン(10月1日から「ボーダフォン」に社名変更)は9月19日,一部で報道されたテレビ・チューナー搭載の携帯電話機を12月にも正式発表するとの見解を明らかにした。テレビ番組を見られる携帯電話機の発売は国内で初めてとなる。ただし年内と報道された発売時期については明言を避け,これも12月に発表するとした。

 携帯電話向けの地上波ディジタル放送は,2005年にも開始される見込み。携帯電話機メーカー各社は試作機の開発にしのぎを削っている。NTTドコモやKDDIなどの通信事業者も,地上波ディジタル放送への対応に向け実験などを進めている。こうした状況に先駆けてJ-フォンは,現行の地上波放送用のチューナーを内蔵した携帯電話を投入する予定があることを認めた。

 携帯電話機はNECの製品と報道されたが,J-フォンは「メーカーはノーコメント」という。「テレビ・チューナー内蔵携帯電話機の開発は携帯電話機メーカー各社が進めている」(某携帯電話機メーカー)段階にあるため,まずNEC以外のメーカーの製品がJ-フォンから発売される可能性もある。

(山根 小雪=日経コミュニケーション)