PR

 NTTドコモは2004年8月ころから,東京メトロ(旧・営団地下鉄)の一部駅で無線LANアクセス・サービス「Mzone」の提供を開始,秋ころまでに東京メトロ全駅で利用できるようにすると発表した。

 東京メトロが持つ光ファイバ網を使って両者で無線LAN設備を整備する。構築した無線LAN設備は,他の無線LANアクセス・サービス事業者にも提供する計画だ。現在ドコモと東京メトロは参入条件を検討している。このほか共同事業として,コンテンツ配信(映像広告)やテナント向けサービスなどを検討していく。

 またドコモは,4月から「FOMA」のiモード・サービスを使ってMzoneを即時に契約できるようにしたが,6月をめどに「mova」の携帯電話でも可能にする予定である。ちなみにMzoneは1日525円(税込み)から利用できる。

(山崎 洋一=日経コミュニケーション)

※ モバイル・ソリューションの実務情報サイト「ケータイ on Business」を開設しました。