PR

 アッカ・ネットワークスは29日,通信設備の障害で一部のユーザーが通信できない状況であると発表した。法人ユーザーについては19時48分に復旧した。個人ユーザーの復旧作業も進めており,30日の4時ごろには全面復旧する見通しだ。

 障害の原因は,大手町局舎に設置したATM(非同期転送モード)交換機の故障。29日の16時13分ごろに故障が発生し,関東,甲信越,東海エリアの一部ユーザーが通信不能となった。影響を受けたユーザーの回線数は14万回線。インターネット接続のブロードバンド回線として利用するユーザーだけでなく,IP-VPNや広域イーサネットのアクセス回線として利用する企業ユーザーにも影響が出ている模様。

(加藤 慶信=日経コミュニケーション