PR

 NTTコミュニケーションズ(NTTコム)は8月19日,インターネット接続サービス「OCN」会員向けの無線LANアクセス・サービス「OCNホットスポット」に,利用時間に応じて課金する「OCNホットスポット 従量プラン」を追加すると発表した。8月23日から提供する。

 新プランは,OCN会員であれば事前登録せずに利用できる。従来の定額料金プランは利用する際には事前に申し込む必要があった。NTTコムは「事前登録手続きをなくしてサービス利用の敷居を下げることで,利用者拡大につなげたい」(コンシューマ&オフィス事業部)としている。

 OCNホットスポット 従量プランの料金は,1分10.5円。ただし,利用時間が320分(従量料金3360円)を上限として,それを越えた料金は無料となる。月額基本料金は不要である。なお,従来の月額1470円で提供していた定額プランは「OCNホットスポット 定額プラン」に名称を変更する。