PR

 ソフトバンク・グループは3月1日,「福岡 Yahoo! JAPANドーム」で開催する福岡ソフトバンクホークス主催の全試合をYahoo! BB 会員向けに無料で配信する「Baseball Broadband TV(仮称)」を開始した。ブラウザ上の専用の閲覧画面で,球場に設置した30台のライブカメラ映像を見られる。同日行われたオープン戦初戦から配信を始めた。映像配信にはIPマルチキャストを使用する。

 専用画面にはメイン画面とサブ画面があり,30台のカメラ映像からユーザーが見たい映像を選べる。CS放送の映像を見ることもできる。配信する帯域は500kビット/秒。Yahoo! BB 会員以外には,100kビット/秒でのCS放送を無料で見られる配信サービスを提供する。

 3月1日のオープン戦初戦の総アクセス数は11万8879。そのうち,Yahoo! BB会員向けは9万379。Yahoo! BB会員以外が2万8500だった。

 「IPマルチキャストを使ったプロ野球配信は日本初」(ソフトバンク)。ソフトバンクBBはこれまでも,STB(set top box)を使うIP放送「BBTV」をIPマルチキャストを使って提供してきた。「大規模配信のノウハウを蓄積していたことが今回のサービスに生きた」(ソフトバンク)。BBTVへのプロ野球配信は,現時点では未定と言う。

(山根 小雪=日経コミュニケーション