PR

写真1
(C)HAB
 ソフトバンク・グループの映像配信サービス「BBTV」は4月8日,テレビ朝日系列の北陸朝日放送のテレビ番組をVOD(video on demand)配信すると発表した。提供開始は4月15日。

 BBTVの利用者は,北陸朝日放送が保有する旅の紀行番組「金沢百景」(右の画面例)や健康番組などを好きなときに購入し,24時間以内であれば何回でも視聴できる。一時停止や巻き戻しなどの機能も使える。料金は1本200円。

 BBTVは,ソフトバンクBBの子会社「ビー・ビー・ケーブル」が提供するIP映像配信サービス。ソフトバンクBBの回線を使って,多チャンネル放送とVODを提供している。コンテンツの調達は,グループのコンテンツ調達会社「クラビット」が実施している。今回のサービスは,クラビットが北陸朝日放送とVODサービスにおけるライセンス契約を締結したことで実現した。

 地上波テレビ局のコンテンツ提供は,日本放送協会(NHK)が人気テレビ番組「プロジェクトX」などを,複数の映像配信サービスでVOD配信している。だが,「民放地上波テレビ局としては国内初」(クラビット)という。

(山根 小雪=日経コミュニケーション