PR

 NTTドコモは4月25日,関東甲信越地方の小・中学校・高等学校を対象に「ケータイ安全教室」を開催することを発表,対象校の公募を4月26日から開始する。

 開催時期は2005年5月から2006年3月。携帯電話の歴史や進化,マナーおよびモラルなどの授業を実施する。講師はNTTドコモが各学校に派遣,学校側には開催の費用が一切かからない。募集は70校まで。70校に達し次第受付を終了する。

 上記の70校とは別に,東京都教育庁との連携により,東京都が指定する「情報モラル教育実践モデル校」の公立小・中学校50校および「IT教育普及支援校」に指定されている東京都立の高等学校20校に対しても,希望によりケータイ安全教室を開催する。

(大谷 晃司=日経コミュニケーション