PR

 製品価格の比較情報を提供する「価格.com」を運営するカカクコムは5月24日夜9時45分,不正アクセスによって閉鎖していたサイトを復旧させ,サービスを再開した。ただし「ブロードバンド」や「保険」など約半数のカテゴリーは現在も停止したままとなっている。

 24日夜の時点では「パソコン」や「家電」など主要な11カテゴリーのほか,「くちコミ掲示板」が閲覧のみ可能となっている。「利用が多いカテゴリーを優先させて復旧させた。その他のカテゴリーは随時取り組んでいく」(広報室)。

 カカクコムは明日25日の夕方,これまでの経過について記者会見を開く予定。「不正アクセス事件の途中経過について,できる限りの説明をしたい」(同)としている。ただし事件が捜査中であるうえ,同様の問題を抱えたまま運用している他のWebサイトへの配慮もあり,事実をどこまで明らかにするかは不透明だ。

(市嶋 洋平=日経コミュニケーション

●日経コミュニケーション編集部より 記事掲載時にはタイトル中は「9時45分」となっていましたが,「21時45分」に修正しました。2005.05.26