PR

 日本テレビ放送網は7月19日,今秋にもVOD(ビデオ・オン・デマンド)の有料サービス「第2日本テレビ」(仮称)を開始すると発表した。日本テレビのバラエティー,ニュース,ドラマなどのコンテンツを配信する。サービスは会員制で提供するが,入会は無料。

 1コンテンツの長さは3分~15分と短めに設定する予定。コンテンツの単価については現在検討中。

 サービス開始時には,バラエティー,ショート・ドキュメント,ニュースパッケージをそろえる計画。これまで培った約18万本のアーカイブを生かして,地上波の番組とは別の形で編集したVODオリジナルのコンテンツを提供する。

 日本テレビでは,サービス開始後,早期に会員100万人の獲得を目標としている。VODコンテンツの販売と,これに伴う広告収入を放送外収入の柱として成長させたい考えだ。

(山根 小雪=日経コミュニケーション