PR

 NTT西日本は8月1日,214件の電話帳の配達先情報を保存したPDA(携帯情報端末)を紛失したと発表した。同社は,電話帳の配達業務をNTT東日本の100%子会社であるエヌ・ティ・ティ番号情報に委託している。委託先の社員が配達途中,車を離れた隙に車上荒らしに遭い,PDAが盗まれた。

 PDAには,長崎県東彼杵郡川棚町内の配達先情報214件を保管していた。具体的には,顧客の氏名,住所,電話帳の配達冊数の三つ。電話番号は含まれない。既にNTT西日本は,紛失した情報に含まれる顧客を訪問するなど,個別に連絡を取って状況を説明している。

 事故に遭ったのは7月23日。NTT西日本は翌24日に最寄の川棚警察署に被害届を出した。現時点で,盗難に遭ったPDAは見つかってない。事故に対する問い合わせは,平日9~17時にフリーダイヤル「0120-498303」で受け付けている。

(加藤 慶信=日経コミュニケーション