PR
■民間企業と比べると、新しいシステムの導入には慎重な傾向がある地方自治体だが、最近ではオープンソース・ソフトでシステムを構築する例も見受けられるようになってきた。

■「コストが安い」「セキュリティが高い」「ソースコードが公開されているので、システム会社選定の際に選択肢が広がる」といったメリットが伝えられることが多いオープンソース・ソフトだが、実際のところどう評価したらよいのか。それ以前に、そもそも「オープンソース」とは何なのか。今回のスペシャルレポートでは、オープンソースについて、まずは知っておきたい基本的なポイントをまとめてみた。(文:渡邉利和)