マーズは,プログラミングせずにWebアプリケーションを構築するためツールの廉価版「WEB STYLE SITE1ライト版」を,3月3日から5万8000円で販売する。これまで販売していた「WEB STYLE SITE1」の機能を,アンケート入力,ユーザー管理,メール送信の3つに絞ることで安く提供する。ユーザーは,ウイザードに従ってアンケートで質問したい内容や,メールで配信する内容などを入力するだけでWebアプリを構築できる。

 従来販売しているWEB STYLE SITE1は,掲示板や,ニュース・リリースの公開,Webサイト内検索,Webサイトのアクセス・ログ集計などのWebアプリケーションを構築する機能を備えている。今回新たに販売する廉価版では,機能をユーザーからのニーズが高い,アンケート入力,ユーザー管理,メール送信の3つに絞った。アンケート入力は,質問内容やWebページのデザインを指定するだけの作業で,アンケートを集計するWebアプリが完成する。ユーザー管理機能は,Webサイトでユーザー登録や認証するためのWebアプリ。IDやパスワードを自動発行することもできる。メール送信機能は,ユーザー管理しているユーザーや,アンケート入力してくれたユーザー向けに,メールを送信するためのWebアプリである。

 構築するための作業は,Webブラウザからウイザード形式で情報を入力していくだけ。入力した内容は,インストール時に一緒に導入されるMySQLのデータベースに格納される。Javaコンポーネントがそれを読み込んで,Webアプリケーションを提供する。

 Webページのデザインは,あらかじめ登録してあるテンプレートを利用できるほか,テンプレートを自分でカスタマイズすることもできる。また,Webホスティング・サービスのオプションとして,数社が提供する予定である。(T.F)