98年8月17日,米国発

米Excite社が,特定の仲間だけがログインし利用できる無料のオンライン・コミュニケーション・サービス「Community Center」を開設した。小規模の会社や親類などが利用するグループウエアを構築するためのもの。グループ用のカレンダーやフォト・アルバム,アドレス帳,ディスカッションやチャットの機能などを備え,グループ外の人たちに対するアクセス制御も可能。このサービスを利用すれば,BBSやイントラネットで行われていたようなメンバー相互のコミュニケーション・サービスが,技術的な知識がない人でも構築でき,無料で利用できるようになる。8月17日より自社のWeb上でベータ・プログラムを公開。フルサービスは今年秋になる。(元資料