IPMI(IPマルチキャスト・イニシアティブ)日本支部は,2000年1月12日からIPマルチキャストを利用した音楽データの配信実験を開始した。配信先は同支部の実験ネットワークである「J/Splash」。J/Splashに接続しているIIJのインターネット接続サービス「II4U」やNTTサテライトコミュニケーションズの「MegaWave」などのユーザーならば無料で受信できる。

IPマルチキャストは,IPネットワーク上で複数のユーザーにデータを同報する通信形態。音楽などの大量のデータを効率よく配信できるのが特徴である。この技術の普及促進を目的として,99年9月に設立されたのがIPMI日本支部である。

実験では,2チャンネルを用意し,それぞれのチャンネルで“いやし系”の音楽12曲とグルーブ・ミュージックの音楽17曲を繰り返し配信する。音楽データは毎日映像音響システムが提供する。音楽を聴くために必要なプレイヤ・ソフト「MP3 over RTP」は無償でダウンロードできる。(T.N.)