イーベイジャパンは2000年2月17日,2000年3月中にも日本向けのオークション・サイトを開設すると発表した。イーベイジャパンは,インターネット・オークション・サービスeBayを運営する米イーベイの100%子会社。イーベイジャパンは3月中に,NECの出資を受けることも発表した。資本金を現在の1000万円から増額する予定で,増資後の出資比率は米イーベイが70%,NECが30%となる。

システムは,米カリフォルニア州サンノゼにある米イーベイの設備で運用する。NECの役割は主に,eBayへのアクセスを増やすこと。NECのインターネット・サービス事業BIGLOBEのWebサイトにeBayのプロモーション・サイト「BIGLOBE de eBay」を設置して入会促進キャンペーンを実施するほか,無償配布しているBIGLOBEのスタータ・キットや会報誌などでイーベイを宣伝する。(K.S.)