98年6月29日,米国発

米Hewlett Packard社(HP)は,Web上で高解像度の静止画像を表示するためのサーバー・ソフト「HP OpenPix ImageIgniter」を公開した。同ソフトを使うと,Web上にある静止画の見たい部分を選択すれば,それを高解像度で表示したり,印刷することが可能になる。「米LivePicture社」と競合する技術である。OpenPix ImageIgniterはWindows NT対応で,1CPU版が4995ドル。オンラインでの注文が可能。

製品発表と共に,HP社は「ImageIgnite Your Site」のマーケティング・プログラムも発表した。参加している会社は米Levi Strauss社, 米Open Market社, 米Macromedia社, 米Microsoft社などである。(発表資料その1, 発表資料その2