リクルートは2000年11月21日,同社のWebサイト「ISIZE」で,ディールタイムドットコムのシステムを利用した複数ショッピング・サイトの商品検索・比較サービス「ISIZE Smart Shopping」を開始した。ディールタイムのコンテンツにISIZEのコンテンツを加えたサービスを提供する。

ユーザーが商品の種類や予算,メーカーなどの条件を設定すると,ディールタイムとISIZEのデータベースに登録されているショッピング・サイトの商品を検索し,価格や販売ページなどの情報を一覧表示する。ユーザーはいちいちショッピング・サイトにアクセスして好条件の商品を探す必要がなくなる。該当する商品がなかった場合,条件に合う商品が登録されたときにメールで通知する機能も用意する。検索できる商品は,ディールタイムが提供するコンピュータ,ソフトウエア,テレビ・ゲーム,家電,AV機器,食品と,ISIZEが提供する旅行,車,書籍の計9種類。現在,両社のデータベースには約500サイトの約100万点の商品が登録されている。(T.N.)