ネット専業の日本オンライン証券(東京都中央区)は11月6日から,女性向けコミュニティーサイト「美・構図」を運営するビート(東京都目黒区)の協力を得て,女性をターゲットとしたWebでのプロモーションを開始する。日本オンライン証券のWebサイトや美・構図で,女性向けに投資情報や株式の基礎知識などのコンテンツを提供することで,女性を顧客として獲得することを狙ったもの。

  日本オンライン証券のサイトで提供するコンテンツは「KabuVenus(カブビーナス)」( http://www.kabu.com/Venus/ )。初心者向けの解説やコラム,占い,株式取引の体験記といったコンテンツを提供する。女性だけのコミュニティーや,投資状況に応じて成長するマスコットも用意する。株式投資のもつ難しいイメージを解消し,女性の関心が強い分野からアプローチできるようにする。コンテンツの企画・運営は,ビートのコンサルティングを基に,日本オンライン証券の女性社員が担当する。

 一方,美・構図には「TREND NAVI」「KABU ACADEMY」の2つのコンテンツを用意する。TRENDNAVIは,会員に人気の高い商品の開発ストーリーなどのコンテンツを提供する。その上で,商品を作っている企業の情報や株価情報へ興味を引き付けて,株式投資へのきっかけを作り出そうというもの。KABU ACADEMYは,株式投資の基本知識を解説する。この2つのコンテンツはKabuVenusと連携し,株式投資に興味を持った美・構図会員を,実際の取引に誘導する。(笹田 克彦=日経ネットビジネス編集部)