コミュニティーサイト運営のエムステーション・ドットコム(東京都渋谷区)は2月27日,光通信の子会社ジェイサイド・ドット・コム(東京都千代田区)が運営するコミュニティーサイト「Jside.com」( http://www.jside.com/ )を3億円で買い取ることを発表した。3億円の内訳は,営業権および商標権が1億円,ハードウエアなどの各設備が2億円。今回の合意に伴い,光通信は2月26日に東京地方裁判所にジェイサイド・ドット・コムの特別清算手続きを申請した。

 エムステーション・ドットコムは会員約12万人のコミュニティーサイト「エムスタ」( http://www.m-sta.com/ )を運営している。会員約56万人のJside.comを獲得することで相乗効果を狙い,「両サイトを合わせ年内に200万人の会員を獲得し,来期に25億円の売り上げ,5億円の利益を目指す」(金鎮浩会長)。

 それぞれのサイトの会員は4月1日から,現在のユーザーIDとパスワードで,両サイトのサービスを受けることができるようになる。さらに,ポイントに応じて会員に現金を還元するエムスタのキャッシュバックサービスをJside.comにも導入する。このサービスは,Webサイト上で提供するクイズに正解したり,アンケートに答えてくれたユーザーにポイントを付与し,獲得ポイントに応じた金額をユーザーの銀行口座に振り込むもの。ポイントはJside.comとエムスタで合算できるようにする予定。

 ジェイサイド・ドット・コムは,光通信の100%出資の子会社として1999年6月に設立された。昨年は,コンピュータグラフィックスで作成した大橋巨泉を使ったJside.comの大々的なテレビCMで注目を集めた。しかし,光通信の2000年8月期の連結業績において,インターネット関連事業が84億5000万円の営業損失を計上したことで,ネット分野の事業見直しを進めた結果,ジェイサイド・ドット・コムを清算する運びとなった。

(小川 弘晃=日経ネットビジネス)

(IT Pro注:◎BizTechでの関連記事
エムスタ,コミュニティ・サイトjside.comを買収