IT時代の電気通信分野の競争政策などを検討している産業構造審議会(通産相の諮問機関)の情報経済部会(部会長:今井賢一スタンフォード日本センター理事長)は,「IT国家戦略を実現するための制度設計」と題した第2次提言案を2000年11月22日に公表した。

 現行の「事業法」から「競争法」の体系への早期移行,周波数割り当ての見直しなどを求めているのがポイントだ。11月末までに2次提言をまとめて,IT競争政策に関する1次答申案(草案)の意見募集を実施している電気通信審議会(郵政相の諮問機関)の特別部会に参考意見として提出する(11月22日発表)。■

日経ニューメディアのホームページへ