PR

 政府の「高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT戦略本部,本部長:森喜朗首相)」は先ごろ,日本のIT化を推進する「e-Japan戦略」を実現するための重点施策を盛り込んだ「e-Japan重点計画案」をまとめた。(1)世界最高水準の高度情報通信ネットワークの形成,(2)教育・学習の振興と人材育成,(3)電子商取引(EC)などの促進----といった五つの政策課題を挙げた。意見募集などを経て,2001年3月末をメドに政府の重点計画として正式に決定する予定だ。

しかし通信・放送業界の関係者の中には,「今回の重点計画案は,総務省などの関係省庁がすでに行っている施策を改めてまとめたものといえ,政府主導の計画としては新味に欠ける」との見方が多い(詳細は日経ニューメディア2001年3月12日号に掲載)。■


日経ニューメディアのホームページへ