NTTドコモが携帯電話機向けのインターネット接続サービス「iモード」のネットワークを開放した場合にNECは,自社のインターネット・サービス・プロバイダ(ISP)事業「BIGLOBE」のネットワークとiモードを利用した企業向けのVPN(仮想閉域網)サービスを提供する考えを明らかにした。企業ユーザーがこのサービスを使ってイントラネット(インターネット標準技術を使った企業データベースを利用するためのネットワーク)のシステムを構築すれば,携帯電話機でデータ通信を行う際のセキュリティー問題を解決できるという。

日経ニューメディアのホームページへ