インターネット用のサーバー貸し事業などを手がけるビーシーアイシー(本社:大阪市中央区,社長:矢野良雄氏)は2002年1月16日,個人や一般企業を対象にした動画コンテンツの制作サービスを3月に開始すると発表した。主に,知人や顧客に対して動画コンテンツを配信したいADSL(非対称ディジタル加入者線)やFTTH(Fiber To The Home)などのブロードバンド(高速大容量)サービスのユーザー向けに提供する。

 提供するサービスは,(1)個人が保有している映像を編集・加工して約30秒の映像CDに仕上げる「ショートMovie」(料金は3800円),(2)家族やカップルなどを対象に約120秒の記念日向けの映像CDを制作する「メモリーMovie」(同,3万円から),(3)企業を対象に広告の映像CDなどを制作する「ビジネスMovie」(同,個別相談)--などである(1月16日発表)。■

日経ニューメディアのホームページへ