PR

 インターネットイニシアティブ(IIJ)と同社の米国法人であるIIJ Americaは2002年3月5日,世界50カ国でVPN(仮想閉域網)を構築できる「IIJグローバルVPNサービス」を4月1日に開始すると発表した。米通信事業者のGenuityと提携して提供するもので,2001年9月に日米間で試験サービスを開始していた。4月1日からはサービス対象地域を世界50カ国に広げ,小規模拠点向けのメニューなどを追加して本格的なサービスに移行させる。利用料金は小規模拠点向けの「Contivity 600 BranchOffice」(VPNセッション数を1に限定)の場合で初期費用が17万円,月額利用料が7万4000円,「Contivity 600」(VPNセッション数が30まで)の場合で初期費用が35万円,月額利用料が8万7000円などとなる。

日経ニューメディアのホームページへ