住商情報システムは2002年4月16日,モバイル対応の企業向けポータルサイト構築用ソフト「SCSモバイルポータル」を5月1日に発売すると発表した。企業ユーザーが携帯電話などから企業内システムへ接続する際に使うWebサーバー用ソフトである。SolarisやAIXなどUNIX系のOS上で稼働し,米Oracleが提供するデータベース(Oracle8i以上)やホスト・コンピュータなどで構築した社内情報システムに,このソフトで構築したポータルサイト経由で接続することができる。また,このポータルサイトには,携帯電話に加えてPHSやPDA(携帯型情報端末),パソコンなどからアクセスできる。ユーザーの所属や属性などに応じて,ポータルサイトの使い勝手をカスタマイズできる機能も備えている。価格は1500万円からであり,住商情報は2002年度に10セットの販売を見込んでいる(4月16日発表)。


日経ニューメディアのホームページへ