シスコシステムズは2002年6月3日,無線LAN技術を使ったインターネット接続サービス(無線LANサービス)を同日から,自社オフィスの一部で来客者向けに無料で提供すると発表した。対象となる場所は,赤坂本社のロビー(14階)とセミナー会場(15階)の2カ所である。無線LAN方式には国際標準の「IEEE802.11b」を採用しており,来客者は最大伝送速度が10Mb/sのインターネット接続を体験できる。

 シスコは基地局や端末用アダプターなどの無線LAN製品を製造・販売しており,これらの自社製品を使って今回の無線LANサービスを提供する。来客者である企業や公共団体などの人々に,無線LANを導入したオフィスの利便性を体験してもらうことが狙いである。さらにシスコは今後,同社の無線LAN製品を導入した企業ユーザーに対して,無線LANサービスの活用方法を提案していく考えだ(6月3日発表)。