NTT西日本は2003年6月18日,最大伝送速度が24Mb/sのADSL(非対称ディジタル加入者線)サービス「フレッツ・ADSL モア24」を7月にも開始すると発表した。NTT西日本の電話局からユーザー宅への下りの最大伝送速度が24Mb/sで,上りの最大伝送速度は1Mb/sである。月額利用料は電話回線を加入電話サービスと共用する場合が2980円,ADSLサービス単独で利用する場合が4950円となる。このほかにユーザーは,ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)にインターネット接続料を支払う必要がある。新サービスは当初,大阪府の一部地域で提供し,順次エリアを拡大する(6月18日発表)。■

日経ニューメディアのホームページへ