NTT東西地域会社は2003年7月8日,ディジタルカメラ機能を搭載した「Lモード」対応ファクシミリ「でんえもん760LC」を,8月上旬に発売すると発表した。本体から取り外せる5インチのカラー液晶ディスプレイに,有効画素数が31万画素のディジタルカメラ機能を搭載する。価格は5万9800円(本体とコードレス子機1台で構成)である。

 東西NTTが7月15日に提供を開始するLモードの新機能「写真Lメール」を利用すれば,撮影した画像をメールに添付して送信できる。Lモード対応機器間だけでなく,携帯電話機やパソコンなどとも画像のやりとりが可能だ。「SDメモリーカード」スロットを搭載しているため,ほかのディジタルカメラで撮影した画像を送信することなどもできる。このほか,自宅に電話をかけてプッシュ音を使って撮影の指示を出し,留守宅の様子などを確認できる「留守番カメラモニター機能」も搭載した。撮影した画像は,あらかじめ登録したメールアドレスに送信する仕組みである(7月8日発表)。■

日経ニューメディアのホームページへ